肩こりと姿勢の話

肩こりの女性を施術している写真

やっと、ブログが書ける。
今日は、午前が暇だったのだけど、昼から忙しかった。たった一人で受付さんはなしの治療院なのでバタバタしました。
前のブログで姿勢には5つある事を書きました。
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4384.HEIC
ロードシスは、反り腰。
カイホロードシスは、猫背姿勢で肩こり体質でしたね。
フラットバックは、腰のわん曲がなくなった。棒人間。
スウェイバックは、後ろに倒れそうなおばあちゃん姿勢。
今回は、カイホロードシス(肩こり姿勢)を書いていきます。今日の患者さんの中にも猫背体質の青年と働き盛りの男性がいました。
カイホロードシスは、パソコンやデスクワークの方に多い姿勢です。いつも、パソコンの前で丸まっている方に多い姿勢です。近年では、ダラット座りの片手にスマホが姿勢を悪化させています。
症状としては、肩こりが多いですが、腰痛の型もないわけではありません。頭痛がある方も多いです。五十肩の原因にもなります。手が痺れる人もいます。
壁に身体をつけようとすると背中が初めに当たるケースです。肩こり体質になりやすい方です。
n0JSJre9_j.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4392.HEIC

硬くなっているので伸ばしたい筋肉は、上部僧帽筋(そうぼうきん)、胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)、肩甲挙筋(けんこうきょきん)、大胸筋(だいきょうきん)、小胸筋(しょうきょうきん)。

※ここでは、1つづつの筋肉を説明するのは省きますが、調べてみるのもよいと思います。ググるというやつです。検索窓に「じようぶそうぼう筋 ストレッチ」とか入れて。
弱くなっているので、鍛えたい筋肉は、中部僧帽筋、菱形筋(りようけいきん)、前鋸筋(ぜんきょきん)斜角筋(しゃかくきん)です。
※調べたい方は、検索窓に「菱形筋 トレーニング」とか入れてみてください。
やった方が良い体操を紹介します。
①大胸筋を伸ばします。
写真を参考に。
姿勢はまっすぐ、腕を地面と水平になるように横にだす。肘は90度曲げて、壁や柱を使って前腕を固定。その後、胸の筋肉にテンションかかるように。身体をまえに移動します。片側目安は20秒×3回。
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4400.HEIC
②上部僧帽筋のストレッチをします。
片手で頭のてっぺんを持ち、斜めまえに引っ張ります。押し下げます。首の後ろから肩にかけてテンションがかかります。軽くでよいですよ。
※ただし、45度以上曲げない。人間の首は45度以上曲がりません特に横には。安すぎは危険。
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4401.HEIC
③ピラーブリッジをします。体幹のトレーニングです。
うつ伏せになり。肘を肩の真下につきます。肘から手首を床につけます。背中がまっすぐになるように膝と腰を浮かします。この時、できたら同時にお腹を凹まして。本当にまっすぐか、横から誰かにチェックしてもらえたらよいですね。
10秒耐える。これを3回やってください。若い人なら20秒とかにして負荷増やしてやってみてください。
もし、体力がない人で難しい人は、膝は浮かさないでも最悪可能とします。
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4397.HEIC
④グレードブリッジをします。大臀筋(お尻の筋肉)のトレーニング。
仰向けになって、手を身体の横に置きます。膝を曲げて足裏を床につけます。地面を足裏で押すように、身体を太もものラインと身体のラインがまっすぐになるまでお尻の筋肉で持ち上げます。
10秒を3回やってください。
できる人は、秒数を20秒や30秒にしてください。
横から誰かにチェックしてまっすぐになれているのかみてもらうとよいです。
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4398.HEIC
このような運動やストレッチをしていくと、猫背姿勢は改善していきます。
やってみてください。
最後まで、読んでいただきましてありがとうございます。
門真市 きたはら整骨院 北原利光より。

当院が選ばれる3つの理由

1. バキバキせず、不調の根本原因を解消する身体に負担のない施術

当院で行っている施術は、身体に強い力をかけずにソフトなタッチで、痛みやコリの原因となる歪み、血流不足、損傷の3つを解消することができます。

一般的な整体院や整骨院では骨をボキボキ鳴らす施術を行っているところもありますが、十分な知識や技術のない施術者がむやみに行うと危険が伴うのはもちろんのこと、不調を発しているような弱ったお身体にとっては過度な負担となることがほとんどです。

少ない力で大きな効果効能を出す施術が安全で信頼できます。

そのため当院は、高齢の方やお子様も安心して受けていただける、優しい圧で効果を出せる施術法を採用しております。

具体的には、ソフトな整骨整体、独自のマッサージ、ご自身でもできるトレーニングを指導の3つを組み合わせて効果と変化を実感していただきます。

2. 20年以上の施術経験と開院10年の実績で安心

京阪大和田駅度開院して10年以上たちました。

施術のキャリアは20年以上になります。

今まで、さまざまな施術法を学び」、解剖学や生理学、運動学に元ずく施術をしてまいりました。

施術した患者様の計数は60000人以上となります。

まだまだ至らないところもあるとは思いますが、一歩一歩コツコツと信頼を得られた結果続けてこられております。

安心してきていただければと思います。

気軽にお電話をよろしくおねがいします。

『わかさ出版の健康誌わかさ』に執筆経験あり 狭窄症と腰痛が専門

狭窄症と腰痛の専門誌に何度か執筆いたしました。

狭窄症と腰痛は私の専門研究分野でした、ブログにも多く書かせていただいていました。

たまたま、それを見た編集の方がお仕事を依頼してきてくれました。

当院は、特に狭窄症と腰痛の方の割合が多く、私はその経験により対策法を開発しています。

これからも、私と同じく腰痛で悩んでいる方のお役に立っていきます。

肩が凄く楽になって喜んでいます。

お客様写真

身体の歪みが取れてきて、姿勢が良くなったと言われます。肩の痛みとコリが解消されます。通えば通うほど楽になりました。

Nさん。40代、女性。肩こり

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

肩が凄く楽になりました。

お客様写真

今日はコアヌードルというものを使って先生が体操のやり方やセルフケアのやり方を教えてくれました。肩が凄く楽になりました。ありがとうございます。

40代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

■ ホームページ限定特典

\今だけ!/ 通常初回価格 10,000円
5,000

ご予約の際に『ホームページを見た』とお伝えください。

自信があります。効果感じられない場合初回のみ返金可能です。

※ホームページ限定特典は予告なく終了する可能性があります
※価格は全て税抜きで表記しております

肩首の痛みや寝違え、肩こりの方について詳しくはこちら

肩首の痛みや寝違え、肩こりの方